JRP(日本リアリズム写真集団)


日本リアリズム写真集団は、写真の創造活動を通じて表現の自由を守り、日本の平和と民主主義に寄与しようとする。写真家・評論家・編集者などによる創造運動の団体です。全国に80の支部があり、会員数は約1,000名です。
 団体名称になっているリアリズムとは、自由で人間性あふれる社会と文化の、民主的発展をめざし、事実に基づき、作者の個性を発揮して創作すると言うことです。これは個々の創作内容や方法を限定するものではありません。なにを、どう撮るかは作者の自由な思想や感性に根ざすべきものと考えています。